子供嫌いは悪ではない。全ての人が子供好きであるわけがないのです。

子供嫌い

Twitter バカ親 仕事 子供嫌い 子持ち様 繁殖 迷惑行為 非常識

貧乏の繁殖

投稿日:

もし、生まれられる家を親を。
選べるとしたら…ですよ?

  1. 人間性も問題無くお金持ち
  2. 人間性に問題は無いが貧乏
  3. 人間性に問題あるがお金持ち
  4. 人間性に問題あって更に貧乏

…どれを選びますかね。

大抵の人は「1」を選ぶのではないかなぁ。
「2」と「3」は微妙ですね。
性格に問題が無くても貧乏は嫌だと思います。
しかしお金があっても性格に問題があると大変そう。

そして最後。
これはもう、論外なのでは?
これを自ら選んで生まれたい人、居るんですか?

つまり、そういう事。
貧乏を好む人はなかなか居ないものです。

貧乏人は子供を作るなと言うのか

これは時折、話題になりますね。

いわゆる先進国と言われる国々の大半はお金の有無で幸福度が大きく異なるもの。

義務教育がある以上、どうしても集団生活に放り込まれます。それは今後の生活に役立つのですが、そこで出てくるのが貧富の差。貧乏と金持ち…いや、金持ち、まで行かずとも。普通くらいの経済力がある家に生まれなかった子はどうしてもそれが目立ちます。

服装やちょっとした持ち物にそれは出ます。
遠足等があれば弁当にもその差は出ます。
ちょっとした買い食い等が不可能とか…
それって辛い事と思うんですよね。

外食が不可能の場合もあります。
また、外食をしても「高いのは選ぶな」とか。
他の人の頼んだものを羨ましげに見ている…なんて実際にありますからね。

子供の幸せを考えるのであれば。
経済力が無いのに繁殖をするのを良い事とは言えません。

金持ちは子供を作れと言われない!

どうやら人によってはこんな思いを抱くようです。

貧乏なら子供を作るなと言うのなら。
金持ちに子供を作れと言わないのは何故か!

…みたいなね。

そりゃ繁殖は基本、自由意思でするものです。
しかし自由意思とは無責任を許すものではありません。

貧乏で子供を作った場合。
子供の幸福度は大きく下がります。

中には貧乏でも幸せ!

なんて言う人も居ますが、そこを言うのなら最初の選択肢で2か3を選ぶって事ですかね。管理人KKがもし、これから生まれる命であって選べるのなら迷い無く「1」を選びますw

貧乏でも幸せ、なんて言う人はもし選択肢で選べても貧乏を選ぶんですか?たぶん選ばないと思うのですが…

貧乏で子供を作っても子供の幸福度は低めになりやすい。片や金持ちの子供の幸福度は高めになりやすいです。

しかし幸福度が高めになるからと言って繁殖せずとも、誰も不幸になりません。

貧乏での繁殖は不幸になりやすい人を増やす、という行為だから子供を作るなという方向の意見が多くなるんですよ。

貧困である事を「幸せ」「好ましい事」と取るのは普通に考えればありえないのです。

大人の状態から考えてみてもですよ?

金持ちの生活をしたいか。
貧乏の生活をしたいか。

この質問だけでも明らかですね。

お金がある=選択肢が増える

貧乏なら子供を作るな、なのに金持ちに子供を作れと言わないのは差別だとかそういう問題ではないのです。

貧乏での繁殖は不幸になる可能性の高い人を増やす行為です。不幸になる可能性が高いのにこの世に生み出すってのはどうなの?という所です。





金持ちで子供が欲しい人は作りますよね。
そして子供にお金をかけ育てるでしょう。

子供は生まれながら選択肢が多いのです。

習い事に塾。
進学先、その後の就職…

生活面に於いても良い事が多い。

質の良い衣食住。
お金のストレス無い親はカリカリする事も少ない。

それなら「金持ちなら子供を作れ!」と言われて良いはず、ってのは少し違っていて先に書いたように金持ちが子供を作らなくても、誰も不幸にならないんです。

そこから見られるのは。
貧乏なら子供を作らないほうが良い、という意味の根底は「子供の幸福度由来」から思う人が多いんじゃないかな。

だから単純に書くと。

貧乏を好む人はまず居ない。
裕福を好む人はとても多い。

生活をする上で選べるのなら、わざわざ貧乏を選びませんよね。

選びたくもない貧乏を生まれた時点で子供は有無を言わさず強制的に味わう羽目になる、という事。

だから貧乏なら産むなと言う意見が出てくるのです。

子供の貧困

…なんて言いますが違いますよ。
ぶっちゃけ、親の貧困ですからね。

そして親の貧困があるからいけない!
皆が平等に同じ生活ができないのがおかしい!

そんな意見も聞きますが、それだと社会主義とか共産主義になってきます。しかし、それを望む人も日本人には少ないでしょう。

中にはそれを望む人も居るだろうけど…

貧乏人には福祉でどうにかしろ!
お金に困っているのならお金をあげろ!

そうなると、真面目に働くのがバカみたいですね。
働かず生きられるのなら、そうしたいと思う人も多いでしょう。

また、近頃の政策に於いて。

子供手当を始め、今の子持ち家庭は優遇されています。ひと昔前なんかに比べればそりゃもう優遇し過ぎなくらいです。

お金を与え優遇すると何が起きるか?

元々は無かったはずの子供手当。
しかしそれが貰えて当然になった今。
子持ち様の意見はどうなっていますか?

それは

もっと寄越せ。
金額をもっと上げろ。
なんなら1人産むにつき1000万寄越せ!

そう。

貧乏だの困っているだのと甘やかすと。
その甘やかしが当たり前になる人は多いのです。

優遇に感謝するではなく、もっともっと…

この間も粉ミルク泥棒が起きましたが、貰った子供手当てで買えの一言です。しかし買わずに盗む始末。

事件の根底が貧困なのか。
それとも万引き癖があるのか。

解りませんが子供の為に国が配った子供手当てを子供に使わないバカ親が増えただけなんですよね。

人はそんなに心根の綺麗な人ばかりではない

貧乏な人の全てがこうである、ではありませんよ。
前もって強調して書かないとすぐ差別だなんだと始まるのも今の世の中ですからね。

しかし福祉活動をする人は言います。

施しに感謝しない人は案外多い…と。





貧乏、または自称他称問わず社会的弱者という人に手助けをすると

してもらって当たり前。
恵まれた人が自分達に施して当然
して貰えなければ差別だ弱い者イジメだと騒ぐ…

これは本当に多く見られるのです。

貧困と性格(民度やモラル)はある程度、比例している側面があるのです。

働きもせず怠けた生活をしているから貧乏、の場合も多いからですね。子供が居ても、やれ職場が合わないとか言い出し職を転々としてみたり。

貧乏、もどうして貧乏なのか。
その理由も大きく関わってきます。
そしてその理由はとても大事です。

経済力を考えて子供は作りません

先に何故、貧乏なのかの理由も大事であると書きましたが、思慮深く物事を考えられ性格に問題がない。けれども何かしらで経済力がイマイチの人は己の経済力を考えて子供を作るか否かを考えます。

子供の幸せ。
そして己の幸せを考えれば。
それは当然の選択ですよね。

子供は当然、お金がかかります。
お金に余裕が無いから作らない。

…当たり前です。

例えば維持費がとてもかかる物があったとして。お金が無いのに維持費のかかる物を所有するのってどうなの?ですよね。それと同様です。

寧ろ人の子。
物より責任を持たねばならない存在なら尚更、お金が無いのに作るというのは無責任だと感じます。

責任感持たずに繁殖繁殖!

お金の問題をきちんと考える人は、己の経済力を考えて作る作らないを考え行動をします。

しかし、お金の問題を考えない人は安易にポコポコと繁殖する傾向にあるのです。





子供が増えればより一層、家庭のお金は減ります。
つまり、貧乏ならより一層、貧乏になるって事。
でも、考えを巡らせないので作ってしまいます。

中には子がアルバイト出来るようになったら、子供のアルバイト代だけが一家の収入!なんて言い出す子沢山家庭もあるんですよ。

さて、ここで考えてみてください。

ここを読んでいる人が17歳くらい。
高校生でバイトが出来るととして。

学校へ行き、その後アルバイトをして。
下に兄弟姉妹が多く居て親の稼ぎでは生活不可。
自分のアルバイト代は全て家に取られます。

酷い場合、親は働かずそのアルバイト代だけが頼り。

その家に生まれたいと思いますか?
その生活で幸せだと思いますか?

全ての貧乏家庭が子供のバイト代を搾取するわけではありません。しかし貧乏子沢山だと、このパターンになる事はけっこう多く見られる事例に感じます。

そうなる可能性が高いのなら。
ポコポコと繁殖をするのはどうなんだろ?

そう、思う人が多いのも当たり前です。

何らか理由あって一時的な貧困とは異なります

お金が無いのを知っての繁殖と。
お金はあったけれど不慮の理由で貧乏になったのと。

また、種類は異なります。

ここで書いたのは最初から余裕もなく、貯金も無いのに繁殖するのはどうなの?という事です。

そう、貯金。

子供を作る前に貯金くらいしておけ、という意見に。
そんなもん出来るか!という言葉まで出てきます。

賢明な親御さんはある程度の貯金を持って子供を得ますが、産めば貧乏でもどーになかる!なんて人は貯金も無いしお金も無いけど子供は作っちゃえ!なんですよ。

責任感、という言葉すら頭に無さそうですね。

シングルだから貧乏

これも時折出てきます。
これに関しては「何故、シンママなのか?」が問題でしょう。

  1. 伴侶と不慮の原因で死別
  2. 伴侶に何か問題があって離婚
  3. 未婚なのにデキちゃったからのシングル

「1」なら国からの支援もあって然りと思います。事件事故に病。それは不可避ですし予想もできません。貯金すべきと言っても、子供が星人するまで必要な全額を貯金するのは多くの人にとって現実的ではないでしょう。

「2」の場合。この場合の貧困理由の大半が「離婚相手が養育費を支払わない」です。ここは日本の法律の弱さというかおかしさがあると思います。離婚相手からは何が何ても養育費を取るよう、法制化が必要だと思いますよ。銀行差し押さえ、財産差し押さえ。給料から強制天引きのシステムもあって良いと思います。養育費を支払うべきは国(皆の税金)ではなく離婚相手ですよね。ここはなんとか、法的に直して欲しいです。

「3」の場合。自業自得。適当にヤッてデキて産んで…貧困?知らんがな。しかもこれ、父親違いで何度も繰り返す人も居る性質の悪い物です。生まれたら子供に罪は無い、なんて言いますが、そんな無責任にポコンポコン作られてそれの世話費を国が出せってのもなんだかね。もう、子供は国が預かり、親は国が定めた場所で強制労働でもさせてそのお金を充てれば?と感じます。

「3」の場合、父親が責められないのはおかしい!と言う人もいますし、それも解ります。しかし、子供は女性の胎に出来るもの。安易な行為は自身を守る為にもするべきではないのです。相手が解っているのなら、認知を求めるのもありますが逃げられてしまう事が多いですからね。無理矢理の行為からなら、警察に行き病院で堕胎や緊急避妊等をしなければなりません。

余談

もし自分が貧乏な家に生まれていたら。
もし自分が安易な行為で生まれていたら。

産んだ親を好意的には見られません。
何故産んだ?くらいに思いますよ。
それらで貧乏なら恨みます。

生活費にバイト代を取られたら。
成人後、即親子の縁を切り捨てます。

性格が悪いですか?

でも、資本主義の国に於いてお金を考えず繁殖するのは無責任だと感じます。だからそんな親は捨てますよ。

お金に困る中でこの世に生み出すのも、一種の虐待に近いものだと個人的には強く感じます。

賛否両論、あるのは解ります。

しかし当サイト管理人は
「貧乏なら子供を作るべきではない」

そう、思います。

7+

KK-ud

-Twitter, バカ親, 仕事, 子供嫌い, 子持ち様, 繁殖, 迷惑行為, 非常識
-, , , , , , , , , , , , ,

Copyright© 子供嫌い , 2020 All Rights Reserved.