子供嫌いは悪ではない。全ての人が子供好きであるわけがないのです。

子供嫌い

Twitter 仕事 子持ち様 繁殖

ゆるい働き方=時短勤務

投稿日:

育児があるからと時短勤務するのは【楽な働き方】。職場に家庭や育児は無関係。遅刻欠勤早退もせず朝から定時、更に残業までしてる人を差し置いて育児を理由に時短で帰るんだから。

仕事は仕事、家庭は家庭。

家庭が大変でも職場にそれは無関係な事。時短で帰る分、誰かが負担するのですよ。

Twitter@KK

時短勤務とは

主に子供を理由にした時短勤務が多いのではないのでしょうか。彼氏が~彼女が~、とか。趣味をしたいので時短勤務でお願いします!なんて聞きませんし、言ったところで許されずゴリ押しすればクビという結末が見えます。

ところが!

子供を理由にしちゃえば、あら簡単!
時短勤務が叶ってしまうのです。

更に【時短勤務で何が悪いの?】という感じの子持ち様まで居る。

(# ゚Д゚)悪いに決まってんだろが!
喉元まで出ていて何とか抑えている人も居るでしょうね…

子持ち様本人と同僚の温度差

ワーママ(或いはワーパパ)本人は自分の事を過剰評価してる傾向にあるようです。

育児をしているんだから何も悪くない!
時短等で職場では頭を下げる事も多い!
短縮した時間内に結果を出し退勤後に家事育児をて大変!
ゆるい働き方どころか家族の為、会社の為、人知れず頑張っている!

そもそも悪い事をしていないんだから頭を下げる必要無し!

なーんてね。

しかし時短の分、尻拭いをしている同僚からすると?

「ウザくて邪魔。きちんとフルで働ける別の人を入れて育てたほうが遥かにマシ」という存在である、なんてのはあるあるな事実です。このブログを書いているKKもかつてはそうでした。

そもそも他人の繁殖のお手伝いをしたくない。
してやる義理も恩義も無いわけで。

ご本人と同僚との間には激しく、かつ埋められない溝が存在している場合はとても多そうですよ?

育児者は大変?

朝は子供を送り出し、その後働き。
帰宅後は家事育児とこれまた労働!

ワーママ(或いはワーパパ)ご本人はそう、思っているのでしょうね。

しかしそれには【個人的事情】が含まれているのです。
その個人的事情は同僚、つまり他人には無関係。

職場に居ない時が大変であろうが楽であろうが、それは各々異なります。出社前と出社後に労働があろうが何かしら用事があろうが【職場にも同僚にも無関係】です。そこんとこ子持ち様は解かっていませんw

例えを出してみましょうか。

時短で帰ってこれからデートなの!
時短で帰るけれど、これから家事育児で忙しいの!

これ、どちらも同じなんです。同僚からすれば。

結局の所【時短勤務で他より早く帰れる】だけの事。
その後の用事がデートだろうと家事育児だろうがどーでもいいです。

同じ職場で働く者としては誰かの尻拭いはしたくないですし、それが元で残業になるとか嫌なんですよ。デートだろうが家事育児だろうが、個人的な理由は関係ないのです。デートで時短勤務されようが家事育児で時短勤務されようが【する尻拭いの内容は変わらない】ですよね。

デートで時短勤務の場合の尻拭い内容は難しく大変。
家事育児での時短勤務の場合の尻拭い内容は簡単で楽。

…そんなわけないですから^^;





職場の仕事も家事育児も一緒くた

Twitter等で見かけ受ける印象なのですが子持ち様的ワーママやワーパパは職場の仕事もその後の家事育児も同一線上に考えているんですよ。そりゃ、自分自身のタイムラインでは同一線上でしょう。しかし、同僚からすれば「職場の仕事」の部分が大事。その後の家事育児は【我関せず】なモノ。

しかし困った事にそれら全てを同一線上に考えている子持ち様の脳内は「私は時短で帰っても大変!やる事が多くてゆるい働き方どころか超大変!」なのです。更にそれを周りにも同様にそう、考えてもらいたいようで…

いやいや、そんなわけないじゃん?

って簡単に解かりそうなものですが、違うんだよね。

少子化の中で産み育てつつ働く私は凄いし大変なんだ!
周りはガタガタ言わず時短勤務を暖かく見守り手伝え!

その後、出てくるアノ言葉。

お互い様でしょ!

(゚Д゚)ハァ?

時短勤務=ゆるい働き方

朝から定時、そして残業…それらを全てこなす社員から見れば時短勤務はゆるい働き方としか見えません。

そもそも時短勤務をする子持ち様的な人は遅刻欠勤早退の頻度も高く、それを当然かのようにそれを考えています。遅刻欠勤早退をする際「すみません」とか「ありがとうございます」とか言うのは人の礼儀として当たり前ですが「子持ち勤務者は周りにペコペコしっぱなし!」と感じるらしいですしw

頭を下げる必要性を感じない人すら居るようです…(´・ω・`)

KKの体験談

このブログ主のKKが過去に在籍していた会社での体験を書いてみます。

自分は朝一から残業までさせられます。
出勤は朝8時。残業は深夜まで…

そんな中、ワーママは朝9時出勤し夕方4時半に帰ります。
たまに5時くらいまで居たら「残業大変!」なんて言ってたな…

それの尻拭いが無ければ夜遅くなっても深夜にはなりませんでした。しかし、ワーママは朝遅く来るし夕方になればさっさと帰るのです。いやー…【ゆるい働き方】だろwww

更に急な遅刻欠勤早退もセットですからね。

ごめんなさいね~
子供が急に熱出しちゃって。
でも、お互い様ですよね٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

(# ゚Д゚)滅!

お得意の【お互い様】

ほらほら、出たよ。
謎の呪文「お互い様」。

自分が在籍時、体調不良で休んでも子持ちの味方な経営者もワーママも回復し出社した自分に「居てくれないと大変なんだから休まないでよ」だったなぁ…遠い目、または白目になるってものです。

え…っと…
日頃の「お互い様」は何処へwww

ここで、日頃は時短勤務しているしお互い様ですよ!

って言えるのなら(圧倒的に日時に差があるのでこれでも「お互い様」にはならない気がするけど)まだ良いのかもしれませんが、違いましたwww

そう。

子持様的ワーママ(ワーパパ)の言う「お互い様」は「片方様」なのです。自分が誰かから常に助けてもらえるターン。自分が誰かを助けるターンはありませんwまぁ、この手の人は「国の宝を育てているワタクシ(オレサマ)」くらいに思っているのかも





他人の繁殖は他人に無関係

働きながら子供を育てる。
その道を選んだのは誰なのでしょう。

繁殖と育児が国からの強制なら哀れにも思います。
しかし、違いますよね?

繁殖するしないは自由です。
そして他人の自由意思でした繁殖は他人に無関係。

何度も何度も書いていますが、それを書くと

将来の年金が!
将来の納税が!
将来この子達の世話になるくせに!

が度々、出てきます。

年金と税金は国の仕組み。
生まれ出たら無駄にジャブジャブ使われる【税】を搾取されるのです。その搾取を防ぎたいのなら最初から生み出さない事、に尽きます。

この子達の世話に、は介護職に付けばそうなりますね。
これらも前に書きましたがどんな職にせよ、働かなければならないので介護職に就いたからとて「この子達の世話になるくせに」とは異なります。どーしても嫌なら何が何でも子供が介護職に就かぬよう妨害してくださいw

そもそも介護職に就かせる前提で育ててるんですか?w
それとも親の介護をさせる気満々だからそう、考えちゃうのかなw

国が時短勤務や育休の後押ししている

今の日本は残念ながら、かなり偏った応援や政策ですからね。

子持ち様にとって都合の良い部分は「国もこう言ってるもん!」と盾に使いますが少しでも子持ちに不利な政策が始まりそうとかお手当の減額とかあればギャーギャー文句言いまくり。今現在、貰えていても「足らないたらない、もっともっと!」ですもんね。

なんたる自己中Σ(゚Д゚)

また、国がそうしろと言っても何もメリットが無い「子持ちの尻拭い要員」からすれば甚だ、迷惑。尻拭い手当を国が出すから手伝ってあげて、ではありません。いわば無料ご奉仕をさせられる仕組みです。

今後。

出産適齢期や子持ちを雇用しない方向になるんじゃないかな。国は勝手にこの手の優遇策を言うだけで会社にお手当を出すわけじゃありません。そして無条件に子持ちだけ優遇するのは職場の和を大きく乱します。不採用の理由を馬鹿正直に伝える会社は無いだろうし、そんな義務もないわけで…

自分が採用担当だったら絶対にこの辺りは不採用にします^^;

子持ち様的ワーママ(パパ)は嫌われ者

当然ですが、これに尽きます。

あなたの家事も育児も私達には関係ない。

同僚はそういう感覚を持つのです。

今後のこの問題はそこかしこの会社で起きるでしょうね。

今までの事を踏まえ就活や転職時の注意点があります。
子供が居ない人は絶対に避けなきゃダメですよ?

育児しやすい会社
育休が取りやすい会社

それ系を謳っている会社を…

子持様的ワーママやイクメン面するパパの尻拭い要員を無料サービスさせられるだけになりますからね。

7+

KK-ud

-Twitter, 仕事, 子持ち様, 繁殖
-, , , , , ,

Copyright© 子供嫌い , 2021 All Rights Reserved.